日常/気づき/つぶやき

久々のResetと光線療法

4月頭に、滑り落ちて骨折し、約2ヵ月入院期間を経て、先月末に退院しました。入院中も、皆様に心配して頂きありがたいなと感じておりました。まだまだ、出来ない事も多く完全ではないですが、顔を出せるようになりまして、私の顔を見た皆さんに退院おめでとうございますなど、色んなお言葉をかけて頂いて、嬉しかったです。ありがとうございました。以前のように、Resetに来れて、皆さんに会えてお話しできることがありがたい事だと改めて思いました。今まで、当たり前に出来ていたことが、出来ない状況を体験した私にとって、誰にも手を借りずに歩けて、移動し、家族の元に帰って来られることは、幸せなことだったのだと身に沁みました。

光線療法は、骨折に良い事も解ってはいたのですが、今までこのような状況に遭遇したことが無く、好転反応が恐ろしかったです。でも、実際、骨折部位に照射してみたら、当ててすぐと当ててる最中もジンジンとやはり痛みがひどく、辛かったです。数日経過しても照射中の痛みは変わりませんが、光線を浴びた日と浴びてないときでは、夜の足の痛みが違った感じがしているので、時々時間をみて、浴びるようにしています。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP