今おかれた状況を楽しもう

私は今、浜松に住んでいます。浜松から毎日静岡市まで車で通勤しています。新幹線か?電車か?車も一般道か?高速道路か?むしろ静岡市に住んじゃうか?お金、時間、体力、安全性などを考慮して、何がベストかいろいろ試してきました。
静岡市在住は子育てもあるため現実的ではない。自分も友人少なくて寂しい^^。新幹線で来るのが早くて楽なのは間違いない。でも、定期代が結構する。賃貸借りて住んだ方が安いかも。東海道線でゴトゴト来るのも嫌いじゃないけど、家ー浜松駅、静岡駅ーReset店舗間がちょっと大変。歩きは苦じゃないけど、雨とか猛暑の時はさすがに大変だし、荷物が多いのもつらい。毎日高速道路使うのもガソリン代も考えると馬鹿にならない。そして、車だと朝の渋滞にハマると遅刻のリスクもある。

さあ、どうしようとずっと考えていましたが、結論、「考えててもしょうがない。なんでもやってみよう!」でした。どんなに考えても、思ってもいないリスクが必ずあります。考えて結論出すよりも、2~3回ずつでも試してから結論出した方が、頭で考えすぎてパンパンになるより気持ちが楽だし、第一、試した結果なので間違いない!後悔もない。
まだ、最終的な結論には達していませんが、結局複合型で行こうと思っています。基本は車で一般道で来るけど、週に1~2回店舗上の事務所に泊まっていく。静岡店が落ち着くまでは買い出しなどもあるためやっぱり車が必要。落ち着いて、ある程度軌道に乗ってきたら電車でゴトゴト来よう。今のところそんなイメージでいます。

女性は将来の不安などから行動に移せない人は多いです。でも、100%安全、安心な出来事なんてありません。自分や旦那さんの勤め先が将来どうなるかもわかりません。私もいつ病気で倒れるかもわかりません。でも、それを考え出したらキリがないです。
私は将来に備えることも大事だとは思いますが、それに縛られ過ぎて何も行動できなくなることの方が怖いと思っています。不測の事態のイメージはしています。「このまま順調ならいいけど、あーなったら、こうしよう。」イメージもしていないと、本当にそうなった時には慌てます。イメージして心の準備だけでもしていればその時に対処できます。準備万端に道を作っておくのではなくて、イメージして方向性だけ示しておきます。それだけしたら、あとはやってみるしかない。実際に行動しないとわからないことはたくさんあります。

今は1号バイパスで来ています。ここで混む、その時はこっちに抜け道がある。ここからここまでなら新東名使ってもいいかな。ここはこの車線の方が空いているけど、ここからはこっちの車線にいた方がいい。いろいろ道も覚えてきました。知識も増えてきました。無駄な成長をしています!
以前、豊橋店へ出勤していた時も同じでした。少し余裕ができたら、今度はこの通勤時間がもったいないから何かしようと、一度も信号で止まらずに帰れるかなとチャレンジしました。ちょっとゲーム性を持たせて目標達成の練習です。2回成功しています!みんなに「平和だね~。バカだね~。」って言われます。
静岡市はその倍の距離があります。またチャレンジしてみたいと思っています。静岡ー浜松間を信号止まらずに家まで帰ったらすごくないですか!?何も賞金も賞状もありません。ただの自分の達成感だけです。これについてはまたどこかでお話したいと思います。

話が逸れましたが、「考え過ぎずにどんどん行動」。不妊治療も一緒です。不妊治療は時間の消費が致命傷になりまねません。行動することで嫌なことも起こるかもしれませんが、そうしたらそこで一休みすればいいです。どうせ行動しなくても嫌なことも起きますから、だったら行動しましょう。むしろ、その過程を楽しめるくらいの心の余裕ができると人生楽しめるんですよね!

Follow me!