院長日記

YouTube始めました

YouTubeリンク

最近、YouTube始めました。こちら
「どうしたら、ここに表示されるんだろう?」「なんで自分の動画を見終えた後なのに、他の動画が表示されないんだろう?」「なんでこんなに文字化けしてるの?」
もともとプライベートでもYouTubeをほとんど見ていなかったため、勝手がよくわからず苦戦しています。きっといろんなテクニックがあるんだろうなー。詳しい人がいたら教えてください。

ハッキリ言って、しゃべりが下手です。人と話すのは好きだけど、カメラに向かって一人で話すのがどうも慣れないです。あと、マイペースな人間なので、ハキハキじゃべることができない。YouTube向きじゃないかも。
編集も下手です。みんな上手にやってるな~。プロみたいな編集してるじゃん。そう思いながら、慣れないことを何時間もかけてやっています。
ハッキリ言って、恥ずかしいです。顔を出すことは何とも思いません。むしろ、こんな人物がやっているんだということを知ってもらえて良いかな~と思っています。雰囲気だけでも伝われば良いかな。
それよりも動画の質が悪いことが恥ずかしい。”画質”とかじゃなくて、”じゃべり”とか”編集”とかの質です。でも、それを気にしても仕方ない。前からやってる人、それをメインの仕事にしてる人が上手なのは当たり前なんだから。今の自分の動画が下手なのを気にしてスタートを切らなければ、いつまで経っても上達しないです。だから、50個、100個と動画をアップしていく中で、だんだん上手になると信じて今はやっています。そのうちコツをつかみ、自分のやり方が見つかり、リセットらしさを出せる日が来る!(はず)。それまでめげずに頑張ります。

妊活に関してはだいぶわかってきたので、自分ではその道の”プロ”だと思っています。でも、YouTubeに関してはまだまだ”赤ちゃん”です。本やネットの情報通り、素直にやっていきたいと思います。赤ちゃんの良いところは、素直で伸びしろが無限にあるところです。言われたことを素直に受け入れるから、どんどん成長していきます。私も1年後には立派なYouTuberになることを夢見て(嘘です)頑張ります。

何でもそうですけど、このような時、大事なのは「本気かどうか」と「モチベーション」です。片手間に「空き時間にやろう」と思っても大体続きませんし、うまくいきません。本気な時には、ちゃんとその時間を事前に確保して計画を立てて行います。
そして、モチベーションの波があるため、必ず挫折しそうな時が訪れます。それをどう乗り切るか。それも大事になります。その対策も事前に準備しておくと、乗り越えることが苦ではなくなります。

  • こんな動画が見たい
  • こんなお話を聞きたい

そんなリクエストがあったらLINEなどで連絡ください。不妊に悩んでいる方たちの気持ちは理解しているつもりですが、何か再発見になるかもしれません。リクエストにお答えすることが必ずしも出来るとは限りませんが、今後の接客には活かせると思います。よろしくお願いします。

鈴木 清文

鈴木 清文

静岡県浜松市出身。 浜松西高卒業後、大学進学、就職と、流れに任せて時間だけが経つ。生きがいを見つけられず、自分らしい生き方を考え退職。柔道整復師資格を取得後、接骨院を開院。同時に自身夫婦の不妊に対し、何ができるか考え始める。 現在、不妊に悩む夫婦のためにできることを様々な角度から考え、「クリニックで行わないアプローチをなんでも取り入れよう」と日々考察中。患者さんと病院の架け橋役を目指し、これまで200件以上の夫婦に笑顔をお届け。日本生殖医学会会員。 好きな言葉 <夢・生きがい・妄想・まずやってみよう!>

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

今すぐ電話で予約・相談PAGE TOP