頑張った分だけ報酬が

私が乗っている車の画面です。私の車はカタログ上では燃費23.8km/Lになります。最近、コロナコロナで面白いことが無いから、自分で”どうでもいいチャレンジ”を始めよう!と、このカタログ燃費を超える23.9km/Lをたたき出すことを目標に燃費の良い運転を心がけようとしました。
そこから一旦数値をリセットし、はっきり言って半分無理だろうな~と思いながらも優しい運転をしていました。まあ、20.0km/Lを超えれば良いかな~くらいの気持ちでスタートしましたが、思いのほか燃費が伸び、22.8~22.9km/Lくらいまでは順調にいきました。そして23.0km/Lになるのに一つの壁にぶつかりました。
そこからいろいろ工夫を重ねて、23.0km/Lが表示されたとき、小さな達成感がありました。
その後、走行距離が延びると数字も安定し、あまり変化がなかったのですが、下がって戻して、下がって戻してを繰り返しながら23.2~23.3km/Lまでは出せるようになりました。正直な話、そこが限界だと思っていましたし、それで自分も満足していました。
しかし、ある日、バイパスが混んでいて「何でこんな時間にこんな場所で…」と思っていたら、遅いトラックが何台か前でずっと50km/hくらいの速度で走っていることに気付きました。遅い!イライラ!掛川あたりから静岡市内へ入るくらいまでずっとです。
はじめはただのイライラしかありませんでしたが、フッと燃費を表示させたらその日23.2km/Lからスタートしていたものが、見る見る上がっていき、23.8km/Lまで来ちゃったじゃないですか!?
「おーーー。これはもしかしていけるかも!」
いつもと違う道を使いながら、なるべくその後も速度50km/hくらいをキープしながら走行していたら、静岡店へ着く直前で23.9km/Lが表示されたじゃないですか!
うれしかったですね~。そして、その後一瞬だけ24.0km/Lまで表示されました。

どうでもいい話をお読みいただきありがとうございます。この話を利用者さんに話しても、みんな笑ってるだけです。平和だね~って。でも、私の中での達成感は半端ないです。はっきり言って初めから難しいなーって思っていましたから。
頑張れば何でもなんとかなるな~。改めて感じました。燃費が上がってくると、下げたくないからちょっとした距離なら自転車で移動したり、「車の本来の役割って…」と突っ込まれたりもしましたが、1つの目標に向けてやれること全てをやっていたら結果は必ず付いてくるんですよね!

頑張れば頑張っただけ、必ず報酬が得られます。仕事もそうだし、スポーツもそうだし、もちろん妊活もそうだと思います。その頑張りは、体や心の疲労を生むかもしれません。たとえ目標を達成しなくても、その過程の頑張りは必ず報酬として返ってきます。
報酬と言ってもお金とは限りません。経験、人脈、自己成長、どんな形で得られるかはわかりません。不妊治療中であれば、もちろん妊娠という結果で返ってくるのが一番ですが、時間の制約がある分、必ずしも結果としてではないかもしれません。
時間は誰にでも平等にある分、逆に誰でも平等に消費します。目標があれば早くスタートを切るのが一番の近道です。
ただでさえストレスいっぱいの社会で、今は新型コロナでストレス・不安しかない状況でも、今週も妊娠報告をいただきました。頑張っている人には必ず報酬が付いてきます。私も今を乗り切るために頑張ります!

Follow me!