院長日記

運とか妊娠菌とか…

世の中には科学的に証明されていない概念ってたくさんあります。
「運が良い」って何よ?みんな、あまり深く考えたこと無いかもしれません。「私は男運が無い」「私は雨女だ」そういうのも同じです。
雨女だって、神頼みだって、妊娠菌だって、根拠はありません。でも、自分が聞いた事あるものは、そう疑うことなくスッと頭に入ってきます。そこに根拠なんて求めません。

気の持ちようと言えばそうかもしれませんが、私は、これらもあると思います。「言霊(ことだま)」とか「引き寄せの法則」とかありますが、そう思っていると、あるいはそう発言していると、本当にそうなっちゃいます。
例えば、運が良いと言う人は、運が良くなるような思考で、運が良くなる行動をしています。マメに掃除や片付けをしたり、他人や世の中のために行動したり、小さな喜びを幸せに感じたりします。
妊娠菌についても、妊娠した人の近くにいると、知識が入ってきたり、妊娠したいという想いが高まったり、自然と妊娠するための行動をとることで自分も妊娠する確率が上がってくるのだと思います。

自分の意識や行動が、今の結果につながっていると思えば、何も不思議なことではありません。そう考えると、「運が伝染する」というのもわかります。運が良い人の近くにいれば、考え方や行動が似てきます。結局、人ってどんな環境に自分を置くか?で変わってきます。

憧れの女優のようになりたい!と思えば、その人の画像を待ち受けにして、髪型・服装を真似して、考え方に共感して…、顔や性格は100%真似できなくても、近づくことはできます。そういった環境に自分を置くことで、寄せていくことはできます。夫婦が似てくるというのも同じです。

自分が将来、こうありたい!という考えがあれば、それを叶えて実践している人の近くにいるのが一番です。運が良くなりたければ運が良い人の近くに、お金持ちになりたければお金持ちの集まりに、妊娠したければ妊娠を叶えているコミュニティにいること。すぐに考え方・行動が変わらなくても、何度もトークしているうちに自然とそれが当たり前になってきます!
妊活の場合は一つ注意点があります。妊活中の人のコミュニティは、まだ叶えていない人のコミュニティになります。頑張っている人たちの集まりになり、共感はたくさん生まれますが、本当は叶えた人の集まりの方が効果があります。ただ、それって妊婦さんの中にいるということになり、かなりツライですよね。そういう時は、その妊婦さんをたくさん生んだ場所支えている人の影響を受けるのがいいでしょう。わかりずらいかな!?

鈴木 清文

鈴木 清文

静岡県浜松市出身。 浜松西高理数科卒業後、大学進学、就職と、流れに任せて時間だけが経つ。生きがいを見つけられず、自分らしい生き方を考え退職。柔道整復師資格を取得後、接骨院を開院。同時に自身夫婦の不妊に対し、何ができるか考え始める。 現在、不妊に悩む夫婦のためにできることを様々な角度から考え、「クリニックで行わないアプローチをなんでも取り入れよう」と日々考察中。患者さんと病院の架け橋役を目指し、これまで200件以上の夫婦に笑顔をお届け。日本生殖医学会会員。 好きな言葉 <夢・生きがい・妄想・まずやってみよう!>

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP