本当に効果があるか心配です。お金もかかるし

そんな不安を抱えている人は多いです。そりゃそうだと思います。光線療法という聞きなれないことをしているし、特に初めはどんな人が施術しているかもわかりませんから。だから、初めてお越しの方へはカウンセリングと体験で2時間、時間をかけています。ちゃんと話を聞いて、ウチで行うことも理解してもらって、どんな人か?どんな雰囲気の院か?施術は痛くないか?など、感じ取ってもらうためにも時間を割いています。それから続けてみようか判断してくれればいいよ!としています。

先日、リセット静岡店の利用者さんのお悩みに対して返信したラインが、我ながら要点を抑えていたかな!と思いまして、お相手の許可を得て、一部抜粋して紹介します。

—–ここから—————————–

みんな自分の体に変化が見られるまでは不安があると思います。「100%大丈夫」と言い切れるものは世の中には無いですから。でも、何かをきっかけに変化を実感できた方は、心のブレーキが外れて信じてもらえるようになり、大抵はその後に結果も付いてきます!(まだ若ければです)

正直な話、Aさんは ~~~(個人の話なので省略)~~~。

更にマイナスな要素としては、(Aさんだけの話ではないですが)コロナによるストレスが世界中にありますから。だからこそ、今、しっかりと体調ケアして欲しいですけどね。

通院ペースに関しては、こちらの思いと患者さんの判断基準には、大抵開きがあります。
私の経験から今の体の状態ならこれくらいのペースでやっておきたいなーと思っても、大抵患者さんはお金を基準に判断します。
そこは人それぞれの価値観があるので、私からは何も否定することもありません。やらないよりは、少しでもやった方が絶対いいので、やれる範囲でやってくれたらいいと思っています。
ただ、ズルズル長引くと、それだけ不安も増します。妊活中は生理が来るたびに落ち込んでしまいます。それらがホルモンを更に乱す恐れがあります。歳を重ねることで、卵子の老化にも繋がります。
そのため、「あー、あのペースの必要性をもっとしっかり伝えられたら、諦めなくてもすんだかもしれないな」と、もどかしさと反省を繰り返しています。

あとは、多くの方がそうですが、全ての出来事を前向きに捉えることができたら、どんなに気持ちが楽か!それによって不思議と体も変わってくることを皆に知ってもらいたいと常々思っています。私とのトークを繰り返すうちに、考え方が似てきて、楽に、楽しく生きてもらいたいと思っています!妊活だけにとどまらず、それ以上に人生において、考え方、物の見方が広がるようなお手伝いが出来たらいいなと考えております。

Aさんに必要なことはだいたい話したと思います。後は~~(一部省略)。
難しく考える方が時間がもったいないですし、自分の神経をすり減らし体調不良を引き起こす恐れもあります。あまり難しく考えなくてもいいですよ!自分で出す結論をもっと信じてください!

—–ここまで—————————–

私はいつも本音で話していますが、利用者さんも本音で話してくれると助かります!なんとなく始めて、ちょっとだけやって自分で意味ないと判断して何となく来なくなってしまう人もいます。正直、それが一番もったいないです。Aさん、悩みを打ち明けてくれて、ありがとうございます!
不妊治療をしていると、悩むことがたくさんあると思います。人工授精、体外受精まで踏み切れない。なかなか結果が出ない。漢方、鍼灸、整体、骨盤矯正なども、本当に効果あるのか?いろんな悩みと疑問があると思います。いつでもご相談ください。

Follow me!