院長日記

最近の小さな楽しみ

みなさんの最近の楽しみは何ですか?Resetへお越しの方にもよく質問します。妊活中は大変なことも多いです。何かしらの楽しみを持っていた方が、自分の心が楽です。心に栄養を与えられます。

しかし、楽しみが無いと言う人も多いです。旅行の予定でもあれば良いですが、そんな何度も旅行に行けるわけでもありません。半年~1年に1度くらいは大きな楽しみを。3か月に1度くらいは中くらいの楽しみを。後は、細やかでいいので、小さな日々の楽しみが欲しい。私自身はこのように考えています。

大きい小さいは自分の基準でいいです。私の場合は、

  • 年に1回くらい、泊りで旅行に行けたらいいな
  • 3か月に1回くらいは日帰りでもいいので、車で少し遠出したいな

これが私の大と中です。そして、小の楽しみはたくさんあります。周りからは笑われるようなことを楽しんでいます。時期によって自分の流行りがありますが、今の私の場合は

  • 大河ドラマを見ることが楽しみ
  • TVerで懐かしいドラマを見ることが楽しみ
  • 週1くらいで風呂屋へ行って、ゆっくり体を休めることが楽しみ
  • 風呂屋も月1くらいで時間を気にせずマンガをダラダラ見たい
  • 本を売っていくらになるのか楽しみ
  • 最近、他県ナンバーの車が多く、浜松から遠くのナンバーを見かけるのが楽しみ

そんな感じです。女性は大河ドラマあまり見ていないかもしれませんが、私は地元の地名とかが出てくるとうれしくて、ついつい見てしまいます。
TVerのドラマも、懐かしいものがやってると「おーー、懐かしい!」と思って、つい見てしまいます。最近はロンバケ、ラブジェネが更新されるのが楽しみです。当時のことを思い出したりします。ロンバケで、山口智子が30歳ちょっとの独身役で”売れ残り”扱いされているのを見て、時代を感じてしまいます。今なら全く珍しくないけど、当時ってそんなだったんだな~って。ドラマに限らず、音楽も昔好きだったものを聴くのってオススメです。だいぶ心が整う感じがします。
風呂屋へ行くのは、自分の中では疲れをとって、呼吸を整えることが目的です。露天風呂で、半分マッサージ、半分森林浴のようなものに近いです。800円程度で”汚れ”を落とすと思うと、少し高く感じますが、800円程度で”疲れ”を落とすと考えると、非常に安く感じます。時間が取れる日なら、時間を気にせずダラダラできたら心も楽になります。時間と情報に追われている人、多いのでは?オススメです。ここまでは共感してもらえます。

さらに、最近はまっていることが、溜まった本を売ること。ずっと溜まる一方だったので、もう整理しようと思い、段ボールに詰めて送れば全て査定してくれるサービスを利用してみました。
多くは10円、30円などで、値段が付かないものもたくさんありましたが、時々、数百円するものがあるんですよね。それが宝探しのようで、楽しい!本棚を写真撮って、事前にネットで目安がわかるのも安心感があっていい。そして、1回目に送った1箱が、トータル6,000円ちょっとになって、これもうれしい!古いから捨てようかな~と思ったくらいなのに、ちょっとしたお小遣い稼ぎです。第一、棚がスッキリして気持ちいい!良いこと尽くしでした。第2弾を先日送って、結果待ち。楽しみです。

他県ナンバー車に関しては、これこそ細やかですが、なんかゲーム感覚で楽しいんですよね。日常生活にゲーム性を持たせると日々の生活が楽しくなってきます。
最近は大河ドラマのおかげか、結構、遠くのナンバーを見かけます。「おっ、四日市ナンバー、珍しい」「おー、宇都宮ナンバーだー」と、昨日の自分と数や遠さで戦っています。

こういうことって、誰でも無料で手軽に楽しめます。「だから何?」って言わないでください。自分が楽しければいいんです。この、ほんの小さな幸せの積み重ねが、心の健康には良いんです。損得だけ考えずに、意味のないことで楽しめるようになると、上手に息抜きできるようになります。
そして、恐らく、今しかできない楽しみ方です。今しか出来ないこと。これって、80年の人生の中で、適度な変化をつけるのにとても役に立ちます。変わらない日常から抜け出せます。そして、どんなことでも経験になります。この経験の積み重ねが人間に厚みを持たせてくれます。

みなさんも、ぜひ、自分なりの楽しみを見つけてみてください。

鈴木 清文

鈴木 清文

静岡県浜松市出身。 浜松西高理数科卒業後、大学進学、就職と、流れに任せて時間だけが経つ。生きがいを見つけられず、自分らしい生き方を考え退職。柔道整復師資格を取得後、接骨院を開院。同時に自身夫婦の不妊に対し、何ができるか考え始める。 現在、不妊に悩む夫婦のためにできることを様々な角度から考え、「クリニックで行わないアプローチをなんでも取り入れよう」と日々考察中。患者さんと病院の架け橋役を目指し、これまで200件以上の夫婦に笑顔をお届け。日本生殖医学会会員。 好きな言葉 <夢・生きがい・妄想・まずやってみよう!>

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP