早く梅雨よ明けてくれ

毎日毎日雨で嫌になっちゃいますね。歳のせいか?子供のころは全く気にならなかった体にまとわりつくようなベタベタ感がとても苦痛です。湿度ってやはり大事ですね。
どうしても最高気温などの温度に目を向けがちですが、不快指数とかって湿度も考慮しますよね。コロナのおかげで雨でも換気のために少し窓を開けています。エアコンをドライにしても、どうしても湿度が下がりきらない。換気しながら部屋の温度調整、湿気をとるための対策、難しいです。苦戦してます。

湿度が高いと洗濯物の乾きも悪いですよね。街のコインランドリーの乾燥機がいつもフル稼働しています。お日様が出ない弊害として、人間の体も不調を訴える人が増えます。ホルモンも乱れやすいし、うつ病にもなりやすいし、ビタミンDも皮下で作られにくくなります。洗濯物は乾燥機にかければいいですが、人はそういうわけにはいきません。人間用の乾燥機があって、カラカラは嫌だけど、フワフワにしてくれるものが発明されないかな~。そんな妄想ばかりしています。

ただ、ウチには光線器があります!光線器の光を浴びるだけでも体調はアップします。ぐっすり眠れて、すっきり起きられます。妊活目的だけじゃなく、自分の体調管理にも活躍してくれます。今日の昼休みは光を浴びながら寝る予定。みなさんにもオススメです。

コロナだ、自然災害だ、いろいろあって疲れます。マスコミも明るい話題を提供してよ!税理士さんと電話してても、静岡県内みんな厳しいよと言ってました。100件あったら、明るい話題は2~3件だけだよと。リセットさんはいろいろと明るい話題もあっていいですねー、話してて気持ちが前向きになりますよ、と言ってくれました。そう言ってもらえると私もうれしいです!
やっぱり気持ちの問題って大きいです。不妊治療なんて特にそうじゃないかなと思います。無理に明るく振る舞うのは疲れますが、明るい話題を聞いているだけでも元気になります。愚痴やネガティブな言葉ばかり聞くより、楽しい話題の方がいいですよね?リセットはそんな場でいられるように常に心がけています!

Follow me!

投稿者プロフィール

鈴木 清文
鈴木 清文体のメンテナンスReset代表
静岡県浜松市出身。
浜松西高卒業後、大学進学、就職と、流れに任せて時間だけが経つ。生きがいを見つけられず、自分らしい生き方を考え退職。柔道整復師資格を取得後、接骨院を開院。同時に自身夫婦の不妊に対し、何ができるか考え始める。
現在、不妊に悩む夫婦のためにできることを様々な角度から考え、「クリニックで行わないアプローチをなんでも取り入れよう」と日々考察中。患者さんと病院の架け橋役を目指し、これまで200件以上の夫婦に笑顔をお届け。日本生殖医学会会員。
好きな言葉 <夢・生きがい・妄想・まずやってみよう!>