新芽が出てきました

ガジュマルです。多幸の木とも言われています。玄関に置いた方が”幸運”が入ってくるかなと思ってしばらく置いていましたが、日当たりも悪く、寒かったせいか?日に日に葉っぱが落ちてしまいました。
”幸運”が散ってしまうのが寂しかったので、場所を移動し、施術所内の日当たりの良いところへ置きました。そうしたら、次第に落ち着いて来て、新しい葉も出て来てくれました。新芽もあります。これから芽生える感じが子宝に通じる感じがあっていいですね!

新型コロナの関係で、ピリピリ神経質になってしまう方もいます。生理周期が乱れている人も多いです。普段そこまで気にしていなくても、外出どうしようか?など、どこか気を使う部分もあります。仕方ないかなとも思っています。
しかし、ただ単に乱れているわけではなく、妊娠しているから遅れていたという人もいます!意外と良い流れが来ていたのかなとも思っています。
”流れ”って大事です。こういうものって結構続くんですよね。この流れを絶やさないよう、みなさんも続いてください!

コロナの影響も、なんとなく落ち着きが見えてきた気がするのは私だけでしょうか!?まだまだ完全収束には時間がかかるかもしれませんが、今のところは静岡県内では広がりが見られませんし、なんとなくですが落ち着いていきそうな気がします。新芽が出ているのもそれの前兆でしょうか!?

Follow me!

投稿者プロフィール

鈴木 清文
鈴木 清文体のメンテナンスReset代表
静岡県浜松市出身。
浜松西高卒業後、大学進学、就職と、流れに任せて時間だけが経つ。生きがいを見つけられず、自分らしい生き方を考え退職。柔道整復師資格を取得後、接骨院を開院。同時に自身夫婦の不妊に対し、何ができるか考え始める。
現在、不妊に悩む夫婦のためにできることを様々な角度から考え、「クリニックで行わないアプローチをなんでも取り入れよう」と日々考察中。患者さんと病院の架け橋役を目指し、これまで200件以上の夫婦に笑顔をお届け。日本生殖医学会会員。
好きな言葉 <夢・生きがい・妄想・まずやってみよう!>