院長日記

妊活に運をお裾分け

体のメンテナンスReset静岡店は、本日からスタートとなります。新年初日を迎え、朝から「あけましておめでとうございます」の嵐です。みなさん、結構ゆっくりできたようで、ほとんどの人は「お互いの実家(比較的近場)」「初詣」「なんとなく買い物」くらいだったようです。多忙な毎日で”頭がフル稼働”という人が多いので、頭を休めることができたのは妊活にもプラスだと思います。今後も妊娠の期待ができそうです!
私自身も同様で、自宅周辺(浜松・磐田)でフラフラしていたくらいでした。初詣は、浜松の五社神社に行きました。浜松では有名なところですが、まあそれなりに人はいましたが、そこまで混んでいるわけでもなく、特に並ばずにお参りできました。
警備の人が「8列に並んでください」って言っていましたが、真ん中だけ4列に行列は出来ていました。おそらく何となく真ん中の方がいいって気持ちと、何となくみんなが並んでいるから後ろに並んでいるんだと思います。その”なんとなく”っていう感情ももったいないと思います。私はとっとと横から参拝しました。時間がもったいないし、コロナ禍で並ぶのも出来れば避けたかったので。
おみくじを引くのも、大きく”おみくじ”と書いてあるところにみんな並んでいましたが、別のところにもおみくじが置いてありました。そっちでやればいいのに、と思いながら、私は全く並ばずおみくじも引きました。そして結果は”大吉”。最近絶好調なので、もちろん大吉だろうと思っていましたが、以前にも引いた「大吉中の大吉」がまた出てくれました。

「龍が風や雲を得て天に昇るように出世します」いいね~。数年前にも同じやつを引きました。初めて見た時、おみくじってこんなに良いこと言ってくれるの!?って思いました。その数か月後、別の神社へ行った時にもおみくじを引いたら、全く同じものを引き、「間違いないじゃん!」ってなりました。その後も何度も大吉を引いていましたが、普通の大吉で、どこか物足りない感じでしたが、そろそろまたあの”龍が天に昇っていくやつ”引きたいなーって思っていたら、見事に出てくれました!
あの時もそうでしたが、「オレ、龍のように天に昇っていくから、みんなしっかりしがみ付いて来なよ!」って今日の患者さんには伝えました。運は伝染しますからね!

私はいつも、「自分の周りのみんなが幸せになるように」と拝みます。家族、スタッフ、患者さん、自分と係わってくれた人全員です。ちょっとズルいですかね。自分に入ってきた運を、みんなが持ってってくれたら、また自分に運が舞い込んでくる。その循環が理想です。
すべて循環が大事だと思っています。「血液循環」だけじゃなく、「食事(入)と排泄(出)」もそうだし、「運」も「お金」も「コロナの換気」もすべて同じ。入口と出口があって、出ていかないと入って来ない。容器に水を溜めているイメージです。換気や体内循環なででは、新しくてキレイなものが入口から入って、古くて汚いものは出口から出ていくイメージです。お金も、貯め込んでいたら新たに入って来ないので、自分や家族、周りの人への投資はしっかり使います。でも、何も生まない無駄遣いは厳禁です。
正月早々、いい感じ。いい一年になりそうです。

鈴木 清文

鈴木 清文

静岡県浜松市出身。 浜松西高卒業後、大学進学、就職と、流れに任せて時間だけが経つ。生きがいを見つけられず、自分らしい生き方を考え退職。柔道整復師資格を取得後、接骨院を開院。同時に自身夫婦の不妊に対し、何ができるか考え始める。 現在、不妊に悩む夫婦のためにできることを様々な角度から考え、「クリニックで行わないアプローチをなんでも取り入れよう」と日々考察中。患者さんと病院の架け橋役を目指し、これまで200件以上の夫婦に笑顔をお届け。日本生殖医学会会員。 好きな言葉 <夢・生きがい・妄想・まずやってみよう!>

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP