院長日記

夏こそ温活!?

Jineko(女性のための健康生活マガジン)で、実は大事!夏の温活って特集を取り上げています。夏は、外気温はとても高く暑さを感じやすいですが、服装も薄着で、室内に入るとエアコンで冷えています。また、暑さのために冷たい飲み物、食べ物も取り入れる機会も増えます。冬より、実は夏こそ温活が必要です。冬は、外気温が低く服装も寒さ対策で厚着や体を冷やさないように工夫していますし、温かい物を摂るようにしています。それは、皆さんがそこまで意識してなくてもある程度温活になっています。

かと言って、暑さをしのぐために体の表面や体の中を冷やしたくなるのもとても分かります。外と中等の温度差を広げないようにするって考えで良いのかと思います。これをしない方がいいと制限が加わると、ある一定の時期になると我慢の限界がきてしまうので、過度にやらない方が気軽に出来ます。妊活も、体調が保てるように気をつけよう位の方が色々考えないで動けるんじゃないかってこの頃思っています。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP