院長日記

出生前診断の拡大

出生前診断に関する記事を見つけました。
出生前診断、全妊婦可能に 実施施設も拡大、日本医学会(リンク)
35歳以上を主な対象としていたものを、35歳未満にも認め、認定施設も増加するという内容です。

こんな背景もあったからでしょうか?
新出生前診断、急速に広がる「市場」 無認定施設が無秩序に増える恐れ、戸惑う妊婦(リンク)

着床前診断もそうですが、倫理的なこともあってなかなかコメントがしずらいです。ただ、選択肢が広がることは何でもいいことだとは思っています。倫理って難しいですね。

鈴木 清文

鈴木 清文

静岡県浜松市出身。 浜松西高卒業後、大学進学、就職と、流れに任せて時間だけが経つ。生きがいを見つけられず、自分らしい生き方を考え退職。柔道整復師資格を取得後、接骨院を開院。同時に自身夫婦の不妊に対し、何ができるか考え始める。 現在、不妊に悩む夫婦のためにできることを様々な角度から考え、「クリニックで行わないアプローチをなんでも取り入れよう」と日々考察中。患者さんと病院の架け橋役を目指し、これまで200件以上の夫婦に笑顔をお届け。日本生殖医学会会員。 好きな言葉 <夢・生きがい・妄想・まずやってみよう!>

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

今すぐ電話で予約・相談PAGE TOP