院長日記

七夕

今日は、七夕です。七夕は、たなばたまたは、しちせきとも読み、古くからおこなわれている日本のお祭り行事で五節句「人日(じんじつ)=1月7日七草の節句  上巳(じょうし)=3月3日桃の節句  端午(たんご)=5月5日菖蒲の節句  七夕(しちせき)=7月7日 たなばたの節句   重陽(ちょうよう)=9月9日 菊の節句」のひとつに数えられています。とも由来が、彦星と織姫の伝説、もともと日本の神事であった「棚機(たなばた)」、奈良時代に中国から伝来した「きこうでん」、お盆説等あるそうです。七夕には、笹の葉に短冊で願い事を書いてお祈りするといった習慣がありますね。私自身は、織姫と彦星の伝説くらいしか分かりませんでした。お星さまが出たら、織姫と彦星は、会えているのかななんて考えたりもしますた。今夜は、あいにくの雨予想ですのでどうかな~。数字の「7」が並んでる日って事も、なんか良さそうな感じがします。同じタイトルで映画もありましたが、DREAMS COME TRUEの「7月7日、晴れ」が私の中では、印象強いです。願い事したり、今自分にはどんな願いがあるんだろうとふり返ってみたりと1年に一度あるこういった行事を楽しむのも良いかなと思います。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP