妊娠から出産までを無事に迎えるためには、「排卵・受精・着床・発育」 の各段階をすべて乗り越えないといけません。

  1. 排卵質の良い卵定期的に排卵すること
  2. 受精:卵胞から排卵された卵子に、 精子がタイミングよく出会い受精すること
  3. 着床:受精卵がしっかり厚みのある子宮内膜に着床すること
  4. 発育:卵あるいは胎児がしっかり育つ体内環境が整っていること

病院で不妊治療と言えば、人工授精や体外受精を思い浮かべると思います。これらはあくまで「受精」のための手段になります。もちろん、排卵・着床・発育に対してもアプローチしてくれます。基本的には薬で卵を育てて排卵させたり、同じく薬で内膜を厚くさせて着床しやすい環境を作ったりもしてくれます。
人工授精・体外受精を行えば、基礎体温を測って排卵日を特定するというタイミングを意識することは必須ではなくなります。タイミングを逃さないということは非常に大きなメリットです。
自然妊娠を望む方は、タイミングを計ることは必須です。妊娠体質を得るお手伝いをするResetとしては、タイミングはアドバイスしかできません。「生理から〇日目だからそろそろじゃない?」という声掛けはできますが、そのタイミングでしっかりとるかどうかは本人任せになります。また、日数だけでは特定できないため、自分でグラフをつけたり、排卵検査薬など利用したり、場合によっては病院で卵胞チェックを受ける必要があるかもしれません。
それでも、排卵、着床、発育のためのサポートはできることがあります。病院が苦手という人や、薬はなるべく使用したくないという人もいます。体質が整うことで、卵の質が向上したり、子宮内膜も厚みを持たせることができます。体内環境が整うことで、妊娠後も流れてしまうリスクが減ります。

妊娠がゴールではありません。全ての段階をクリアしなければ出産まで至りません。体質を改善することでできることもたくさんあります。妊活の手段は人それぞれです。人工授精までにするのもいいですし、体外受精まで決意するのも一つです。病院にはお世話にならずに自分で体を整えていくのも一つです。後悔しないよう、やれることは全部やるというのもすべてありです。夫婦二人の価値観によって決まると思います。
ただし、病院などにお世話になるのなら、その先生を信じて指導に従ってください。医師の指示に従わず、自分の勝手な判断で進めていくと、お金と時間が無駄にかかってしまう恐れがあります。気付いた時にはあっという間に〇歳に…ということにもなりかねません。
Reset静岡店では、みなさんと病院の間に立って、客観的な立場でアドバイスさせていただきます。静岡市周辺の方、ぜひ一度ご相談ください。

今すぐ電話で予約・相談PAGE TOP